MENU
株式会社沖東交通

女性の働きやすさ

 Ease of working

働く女性を応援する企業です!

「女性ドライバー応援企業」として国土交通省より認定されました!

男性職場の印象があるタクシー業界だが、同社は2016年12月に国土交通省の「女性ドライバー応援企業」に認定され、女性の積極的な採用や多様な働き方の検討を始めました。タクシー業界の人材不足や乗務員の高齢化という課題が深刻化する中、育児と仕事の両立を支援することで若い世代に目を向けてもらえる職場を目指しています。

「ハローキティタクシー」は主に優秀な女性ドライバーが乗車しています!

ハローキティタクシーに乗る乗務員を「ハローキティドライバー」と呼び、女性ドライバーのステップアップの目標にしてもらっています。

沖東交通グループ職員向けの託児施設を準備しています!

沖縄県初 企業主導型保育園
「オレンジキッズランド」

2017年2月に沖東交通グループ事業所内保育施設が開園しました。

「オレンジキッズランド」は福利厚生の保育園の為、従業員の保育料は更に安く設定しています。

子どもたち一人一人の人権を第一に考え、生きる喜びが 膨らむように努めます。ご両親には、「仕事」と「育児」の両立を支援します。

女性ドライバーに聞いてみた!
沖東交通グループってどんな会社?

入社22年の安座真さんに女性ならではの視点で答えてもらいました。

Q1.プライベートと仕事のバランスは?家庭との両立はできる環境ですか?
子どもがいる方には、職員向けの託児施設が利用できます。
託児施設の料金は、認可保育園の半分程度なんです。時間の調整がしやすいだけでなく、経済的な面でも助けられています。「ちょっとやってみたいな」と検討されている方は、思い切って飛び込んでみてはどうでしょうか?とても働きやすい環境になったと思います。

Q2.沖東交通へ就職を検討している方へアドバイスはありますか?
タクシードライバーへの転職を検討されている方の第一関門って2種免許の取得だと思います。沖東交通は2種免許取得をサポートしてくれるシステムがあるので安心してドライバーになれます。タクシー乗務員は頑張れば頑張るほど成果が上がるので、働いていてとても楽しいです。
皆さんと一緒に働けることを、楽しみにしています。